• 事務所概要
    事務所概要
  • 敬海法律事務所 > 事務所概要
  • 事務所概要

  • 敬海法律事務所は、1990年代初めに中国広州市に設立されて以来、先進的理念の下、国際貿易、国際物流、海洋工程、海事海商、投資、M&A、紛争解決等の各分野において卓越したリーガルサービスを提供する総合法律事務所へと成長し今日に至っています。

    敬海法律事務所はこれまで、中国華南地区における数々の海難事故及び船舶運輸紛争案件を処理し、また、東南アジア近海の密輸、海賊行為に対する国際海事局、中国公安部による摘発に協力してきました。これらの成果が認められ、2000年代後半までに、海事海商、保険分野における中国最優秀法律事務所としての地位を確立しました。

    敬海法律事務所は、より広範囲で効率的なリーガルサービスを提供するため、上海、天津、青島、アモイ、深セン、北京、ニューヨークへと拠点を拡大してきました。在籍スタッフは開業当初、弁護士2人、スタップ3人でしたが、パートナー弁護士22人、弁護士・実習弁護士及びスタッフ百数十人へと膨れ上がり、今日、総勢150人以上が在籍しています。

    中国の経済発展に伴い、敬海法律事務所のリーガルサービスの範囲は更に多元化しており、最近では「中国企業の国外進出戦略」に関連する法律分野をも網羅しています。「一帯一路」及び「広州、香港、マカオベイエリア」等の中国国家戦略の下、ロンドン、ニューヨーク、シンガポール、香港等における大型工事整備建造、国際商品取引、基礎施設、エネルギー工事等に関わる国際仲裁・訴訟代理にも積極的に従事しています。イギリス、アメリカ、ヨーロッパ、シンガポール、香港、日本及びその他地域における非訴訟法律案件において現地法律事務所との提携を通して対応しています。特に海上運輸、工事、貿易、保険分野における外国法律事務所との連携を密にしており、クライアントのニーズに合わせ、国境を越えた案件にも専門的で統括的な解決策を提案することが可能です。

    敬海法律事務所は近年、典型的な渉外案件を数多く担当しており、その判例は『最高人民法院海事審判30周年10大判例』、『中国海事審判30年著名判例』、『年度海事審判典型判例』、『「一帯一路」海事海商判例精選』に収録されています。また、「アジア法律マガジン」、「アジア太平洋法律ガイド」、「中国法律・実務」、「商法」等の専門誌により選出される国際アワードにおいても数多くの栄誉を獲得しています。「アジア法律プロファイル」による評価において、敬海法律事務所は2018年度「優秀」総合法律事務所となっています。

    広州市弁護士協会が選定した2018年度「広州優秀弁護士」において、敬海法律事務所の高級パートナーである王敬弁護士、赵淑洲弁護士、陳向勇弁護士の3名が、長年に渡り渉外リーガルサービスの分野に貢献し、その能力が傑出しているとして「広州優秀渉外弁護士」に認定されました。同時に敬海法律事務所も「新時代に対応する」法律事務所に選定されています。

  • 敬海イベント
  • 最佳中国法律事務所(2000)
  • 保険業法律事務所大賞(2004)
    広州法律事務所大賞(2005)
    保険業法律事務所大賞(2007)
  • 航運業法律事務所大賞(2008)
  • 航運業法律事務所大賞(2011)
  • 航運業法律事務所大賞(2011)
  • 航運業法律事務所大賞(2013)
    広東法律事務所大賞(2013)
@2002-2018 WANG JING & CO. All Rights Reserved.