• 敬海法律事務所 > 最新情報 >
  • ALB「2018年度中国法律大賞」においてダブル受賞

  • DATE:2018-4-20
  • 4月19日、JC コンサルティング・トムソン・ロイターグループ傘下の有名法律メディア、「アジア法律雑誌」ALBは、「2018年度中国法律大賞」を発表し、当事務所は「年間最優秀中国南部法律事務所」および「年間最優秀船舶輸送業法律事務所」の2賞を獲得しました。

    世界中の法律業界から最も注目を受ける賞の一つとしてALB中国法律大賞は、業界をリードする法律事務所、優秀な企業法務チームおよび前年度の際立った事例を表彰することを趣旨としています。2018年度中国法律大賞の選定過程は昨年12月末に始まり、200社近くの法律事務所および企業法務チームを対象に各種業務分野ごとに5か月に渡る調査研究と選定を行い、39種類の賞を決定しました。ALB中国法律大賞は極めて包括的であり、各分野における年間最優秀法律事務所を選定する他、各地域における年度最優秀法律事務所を選定しました。

    敬海法律事務所は、4年連続で「年度最優秀船舶輸送業法律事務所大賞」を受賞しました。過去1年間、当事務所は「一帯一路」関連法律サービスに数多く参与し、中国企業を代理してロンドン、シンガポール、香港等で開かれた国際仲裁または訴訟案件に取り組みました。これらの案件には大型工事設備建設、国際大口商品取引、エネルギー工事紛争等が含まれます。訴訟以外にも、海洋工事建設、賃貸、融資等非訴訟業務の専門法律サービスの提供によりクライアントから高く評価されました。商事法務においても、外資投資およびM&A関連法律サービスにおいて優れた業績を残しました。当事務所は2017年度の総合的な業績、業界内およびクライアントからの高い評価により、「年間最優秀中国南部法律事務所大賞」を獲得するに至りました。これは、当事務所が海事海商分野のみならず、その他の法律分野においても優れた実力を有する総合法律事務所であることを証明しています。

  • 共有: Twiiter FaceBook t.sina.com kaixin001.com
@2002-2018 WANG JING & CO. All Rights Reserved.