• 敬海法律事務所 > 御客様ご案内
  • 顧客ガイド

  • 本顧客ガイドにて、主に弊社の業務方式及び費用につき、ご説明させて頂きたいと思います。同時に、弊社の顧客サービス、発行出版物、顧客 ファイル の秘密維持及び保存に関し、またお客様からご意見頂いた際の対応等についてもご説明させて頂きます。

    •  我々の業務方式

    弊社の組織構造は、中国の大方の法律事務所とは異なり、長期に渡り、お客様に提供させて頂くサービス内容を最重視して業務に取り組んでまいりました。

    部門配置

    弊社の弁護士は、業務カテゴリーに基づき、海事部、海商部及び会社法/知的財産権部の3つの業務部門に属します。各業務部は、具体的な業務内容に基づき、さらに幾つかの細かい業務チームに分かれています。高品質のサービスを維持するため、各業務チームにおいて、すべての弁護士業務は、その所属する業務チーム責任者の指導·監督のもとで行われます。対外提出書類については、一律各部門の責任者が審査し、且つ署名の上発行し、部門責任者の弁護士以外、単独で書類あるいは弁護士書簡を対外的に発行することはございません。そのほか、重大あるいは複雑な業務については弊社のパートナー会議に基づく監督·指導が行われ、且つこれらの業務に対する重大決定(例えば、案件処理の策略)がなされることとなっております。

    チームワーク

    上述を鑑みると、弊社は業務分担が細かい法律事務所であると思われるかもしれませんが、各部門の弁護士間に絶対的境界は有りません。異なる部門に属する弁護士及び顧問は、法律、ビジネス、技術等の問題について自由に意見を交換し合い、お客様の要求に応じて、臨時的な最善チームを構成し、お客様に専門的且つ最適なサービスを提供させて頂くこともあります。つまり、お客様と面談を行うのは弊社の何名かの弁護士にとどまりますが、お客様は弊社の全ての智恵を総合したサービスを得ることができるのです。

    迅速な対応

    我々は各種緊急案件処理につき経験豊富であると同時に明らかな有利点を有します。これらの有利点としては、例えば各地関連部門との良好な関係、長年蓄積してきた法律資料のデータベース、及び中国各港町における支所及び支部との連携などが挙げられます。よって、我々は最も迅速に法的見解及び各法律書類等をお客様に提供することができます。

    •  ご委託方法

    弊社へのご委託をご希望の際は、直接本社の主要パートナー弁護士あるいは支所主任に連絡を取って頂き、ご相談頂くことが可能です。パートナー弁護士あるいは支所主任は委託を受け、その委託業務を適切な弁護士に割り振ります。本社のパートナー弁護士あるいは支所主任の連絡方法に関する詳細は弊社のホームページ www.wjnco.com をご参照下さい。

     弊社へのご委託は、法務サービス契約の締結、あるいは書面による関連指示の確認などを通じて行うかたちになります。

    •  我々の費用計算方式

    弊社は柔軟な費用計算方式を採用しており、個々の異なったお客様のニーズに応じ、適切な調整が可能です。具体的な費用標準は、?広東省法律サービス費用管理実施方法?に基づき定められ、弊社とお客様がともに協議の上、それを確定することになっています。以下、弊社の通常における費用計算方式の幾つかを列挙致します。

    業務時間に基づく計算方式

      業務時間に基づく計算方式とは、弊社が提供させて頂くサービスに費やした有効な業務時間に応じて、確定された 1 時間毎の費用基準に基づき、費用をお支払い頂く方式です。可能であれば、ご希望に応じ、有効な業務時間を予測し、事前にそれをお客様に告知させて頂きます。委託業務の処理過程において、実際の有効業務時間が先に予測した有効業務時間を明らかに上回ることが判明した場合、弊社は速やかにお客様にこれを通知致します。

      また、この計算方式のもと、委託業務の処理過程において実費(例えば、弁護士の出張費用、調査費用など)が発生した場合、これらの費用については別途お納め頂きます。但し、この類の支出の内、一度で 500 人民元を上回るものについては、弊社は事前にお客様から同意を頂くことにしております。

    一括払い制

    一括払い制は、関連委託業務に関する全ての費用を一括にて弊社にお支払い頂く方式です。特別な情況が無い限り、当該委託業務を完了するにあたり、その他の費用を別途請求することはありません。一括払いの際の具体的な費用額は、双方が協議を経て確定しますが、通常下記の幾つかの要素が金額を確定する基準となります。

    •  案件処理に要する時間;

    •  案件金額あるいは財産価値;

    •  専門知識、経験、人数などの弁護士に対する要求;

    •  お客様にとっての案件の緊急性、重要性の程度;

    成功報酬金制

      一部の案件については、成功報酬あるいは法律顧問料プラス成功報酬に基づいて費用を請求させて頂く場合があります。成功報酬金制を採用する場合、弁護士サービスに関する報酬を事前にお支払い頂く必要は無く、案件処理が成功した場合にお客様が取得する財産あるいは利益から、事前の協議にて定めた割合に応じて弊社に報酬をお支払い頂き、敗訴した場合には費用をお支払い頂く必要はございません。成功報酬費用の採用は案件の規模、難易度及び複雑さの程度により決定されます。但し、弁護士への委託業務から発生する実費については、別途お支払い頂くかたちになります。

    法律顧問サービスの費用

      法律顧問サービスについては、通常事前にお客様と相談し、具体的な要求に応じて最適且つ妥当な価格をご提案させて頂きます。同提案の確定後、一定の期間内において、一般的な諮問業務についての法務サービス(例えば、契約の締結や従業員の採用などに関し)を提供させて頂きます。法律顧問契約に基づき、一定の期間内(通常 1 年)において一定額の法律顧問費用を支払って頂きます。

    •  顧客サービス

    弊社のお客様に快適且つ完備されたサービスを提供させて頂くために、弊社は顧客サービス部門を設け、弊社とお客様との間の関係を適切に処理できるようサポート致しております。我々の顧客サービス部門には、何人かの外国人顧客担当部長が配置され、多種の外国語サービスを提供させて頂いております。その内、特に英語、日本語、フランス語及びオランダ語のサービスを得意としております。

    顧客担当部長への連絡方法: +86 20 37190919 (日本語);

    +86 20 37190992 / 37190993 (英語、フランス語、オランダ語)。

    もし、御社が我々の長年のお得意先でございましたら、弊社を御社の通信リストに入れて頂ければ幸甚です。弊社と御社との交流及び長期的な協力関係を促進するため、御社が発行されるニュース、報告及びそのほかの出版物を我々の顧客サービス部へ発送して頂き、より最適なサービスを提供できるよう努めてまいりたいと思います。

    •  敬海論評

    弊社は長期に渡り、顧客に無料の法律論評を提供させて頂いており、これらの法律論評はそれぞれ弊社のホームページにも掲載され、下記のような内容となっております。

    “敬海文案”      主に弊社弁護士の学術論文を掲載するものです。既に国内外新聞雑誌に掲載されている文書も含まれます。

    “法律論評” 主に弊社弁護士が重要な新法律及び判例に対する論評を掲載します。

    “ニュースレター”   弊社の月刊誌です。主に会社法、知的財産権業務についての論点問題に対し、法律的観点からの分析を提供するものです。

    “特定問題について”  弊社の不定期刊行物です。 主に 海商海事業務における重大な法律変更に対する論評です。

    これらの内容の閲覧をご希望の際は、弊社ホームページの関連項目を

    直接クリック頂くか、弊社の顧客サービス部にご請求下さい。さらなる

    サービスを必要とされる場合、あるいは我々のメールリストに加入され

    たい場合は、弊社顧客サービス部にご連絡下さい。

    •  書類の秘密保持及び保管

    お客様の機密に関する書類については、弊社人員以外には絶対に漏洩致しません。弊社は委託業務完了後 6 年間間は、お客様の書類を保管致します(業務完了期日とは、我々がお客様に最終業務計算書を発行した日を指します)。お客様あるいはその代理人は、書面により関連書類の閲覧·調査を請求することができます。尚、6年間の期間満了後、関連業務の書類は廃棄されることになります。

    •  お客様からのご意見

    お客様の利益を保障し、且つ絶えず弊社のサービス品質を向上していくため、我々はお客様から弊社弁護士に対するご意見、ご要望を歓迎し、大切にしております。ご意見等がお有りの際は、当該部門の責任者、あるいは主管パートナー、あるいは顧客担当部長に連絡可能なほか、直接弊社のマネージメント·パートナーに連絡頂いても結構です。我々は当該業務について調査を行い、且つ処理結果を速やかにお客様に通知致します。

@2002-2018 WANG JING & CO. All Rights Reserved.